コープ電力

Business person

事業者のみなさんへ3つのご提案

提案1:コープ電力(株)が取り扱う電気への切り替え

コープ電力(株)が取り扱う電気(供給元:王子・伊藤忠エネクス電力販売(株))への切り替えによって、事業者のみなさまへ「コスト削減」と「CO2削減」のご提案を致します。

王子・伊藤忠エネクス電力販売(株)とは?

王子グリーンリソース株式会社(王子ホールディングス(株)子会社)と伊藤忠エネクス株式会社の合弁会社であり、王子グループが保有する豊富な電源をベースとしたご提案に特徴があります。

導入事例

お問い合わせ

提案2:自家発電・自家消費型太陽光発電システムの導入

太陽光発電を利用して発電した電気を自社工場で活用、または売電するシステムをご提案します。

特徴

※2019年度における再エネ賦課金は2.95円/kWh。2030年度には3.45円/kWhと、今後11年間で0.5円/kWhの再エネ賦課金の上昇が予想されています。
 再エネ賦課金、燃料調整費に左右されない電気を活用することが重要になります。

1,000m2程度の折板屋根で影がなく、電気使用量が多い(土日営業・冷凍設備あり)事業所などの場合、導入効果が期待できます。 特に、新築の場合はご検討いただく良い機会です。

導入事例

お問い合わせ

提案3:トータルエネルギーサービスの導入

お客さまに代わって電気・熱源設備を所有し、空調用ならびに産業用の冷温水や給湯用温水、蒸気などを供給するサービスをご提案します。初期投資費用および保守管理(定期保守、故障対応)を定額化できるため、コスト管理の負担を軽減できるほか、エネルギー供給に関する一切の業務を行います。

特徴

導入事例(某食品工場さま)

お客さま工場に隣接した敷地にエネルギーセンターを設置し、お客さま工場のプロセスでご利用いただく冷熱・蒸気および非常時の電力を供給いたします。

お問い合わせ

閉じる

新着情報一覧

会社概要個人情報保護方針重要事項説明書電気需給約款太陽光発電契約約款